バッチフラワーエッセンスとは?

HOME > BACH > バッチフラワーエッセンスとは?

1930年代に英国人の医師・エドワード・バッチ博士により完成された、心や感情のバランスを取り戻すための自然療法です。
豊かな自然のなかに生きる草花や木々の花のエネルギーを水に転写・定着させて作られています。全部で38種類あり、それぞれに特有の性質があります。
「病は気から」という言葉どおり、心穏やかで前向きな精神こそ、心身共に健康であり続ける根源であるというのがバッチフラワーエッセンスの考え方です。
こんな方におすすめ・・・

  • 理由もなくイライラする
  • 育児に疲れを感じる
  • ちょっと心が疲れているなと感じる
  • いろいろな想いが頭の中でぐるぐるして夜も眠れない
  • 病院にいくほどではないけれど、どことなく調子が悪い
  • やる気がおきない
  • トラウマがある
  • 最近ショックな出来事があった

など、日常のちょっとした気分の浮き沈みから、精神的・エネルギー的・霊的トラウマを抱えていらっしゃる方々にもおすすめします。

特徴

  • 医薬品ではないので副作用の心配はありません。
  • 赤ちゃんからお年寄り、身体的疾患による通院・入院中の方、ペット、植物などにも使えます。
  • 他の薬やセラピーとの併用ができます。
  • 習慣性・依存性の心配はありません。